対応症例(整体、フラワーエッセンス)

◆当店で主に扱っている症例です。

   』をクリックすると症例が見られます。

 整体

[症状が改善しない原因とは?]

原因となる行動を繰り返している

身体の癖や歪みは癒着して簡単には取れない、元に戻る

時間をかけて根気よく改善に取り組んでいない

本人が進んで改善に取り組まない

これらは何でもないことですが、改善には最も重要なことです。

からだへの自覚と行動があって初めて改善にスムーズに進むことが出来ます。

 

***********************

 

腰痛・背中の痛み

fab89393bfe2083ee0ba5ff1534ef377_s.jpg

【原因】

☑ 腕の血行不良や疲労

☑ 下半身の冷え

☑ 足首、膝、股関節、骨盤の歪み

☑ 腹部内臓の冷え

☑ 肝臓や胆嚢の問題

☑ 座り過ぎ、立ちすぎなどによる下半身の疲労・血行不良

 

ギックリ腰・急性腰痛

腰椎椎間板ヘルニア・坐骨神経痛

腰椎すべり症・分離症・脊柱管狭窄症

 9b577c64fa8b89738cdf3c2ca32928c4_s.jpg

 【原因】

☑ 疲労の放置、日常の深刻なケア不足

☑ 強いストレス

☑ 繰り返し動作が多い

☑ 夜中に飲酒や食事など乱れた生活

☑ 深刻な内臓の冷え

☑ 冷たいもの、刺激のある食品の摂りすぎ

☑ 怪我や手術の後遺症の放置

 

 椎間板ヘルニア

椎間板ヘルニアはヘルニア自体が痛みを起こしている訳ではない、ということが近年の研究で分かっています。

成人であれば、腰痛を発症していなくても7~8割の人に椎間板ヘルニアが見られるという事実です。

 

 

肩こり

404c4958dd6bfad1cce97c77db6c6fc3_s.jpg

 【原因】

☑ 同じ姿勢が続く

☑ 腕を前に出す姿勢が多い

☑ 荷物を持つ、細かい作業をするなど腕を酷使する

☑ 食べ過ぎ

☑ 食生活が偏っている

☑ 消化器官の手術をした後遺症

☑ 手首、体の歪み

 

首コリ・首の痛み

 

眼精疲労

歯・顎関節症

頭痛

めまい・耳鳴り

 

四十肩・五十肩

寝違い(ギックリ首)

むち打ち

頚椎ヘルニア

胸郭出口症候群

 頭痛

c50833d22ed65ce172fcb2785b61ca10_s.jpg

 【原因】

☑ 同じ姿勢が多い

☑ 目の使いすぎ

☑ ストレス

☑ 頭蓋骨、頚椎、胸椎の歪み

☑ 不良姿勢

☑ 偏っている食事

☑ 偏っている噛み癖

☑ 自律神経のアンバランス

 

 

足・足首の症状(捻挫、アキレス腱炎、足底筋膜炎)

腕・肘・手首・指の症状(バネ指、手根管症候群、腱鞘炎、ガングリオン、テニス肘)

骨格の歪み(側弯症)

股関節の症状

膝の症状(変形、靭帯損傷、半月板損傷)

外反母趾、O脚

自律神経、脳神経の症状

内臓の症状

 

 0a907a95a818edd0b9414aba44736e1a_s.jpg  

 

生理痛・PMS・婦人科系

2d939bcb7b689bdaf907bf0a00b66d2a_s.jpg 

 

産前・・・妊娠5~9ヶ月の方が施術対象となります

産後・・・出産後1ヶ月の方が施術対象となります

女性が出産が近づくにつれて、骨盤周辺の靭帯は弛み、お腹がせり出し、腰椎の前弯が大きくなることで腰痛が出やすくなります。

また、産後は緩んだ骨盤周辺の靭帯が1ヶ月ほどかけて徐々に元に戻り、固まります。この時期は触らず、その後に骨盤矯正が可能となります。

この時に姿勢や身体の使い方によって、歪んだままで骨盤が固まり、違和感や腰痛となります。

当店は検査を行い、身体の歪みを取り除きます。

 

アレルギー症状・花粉症 

 

マイナスの感情(フラワーエッセンスの症例)

 

DSC_5905.JPG

 

 フラワーエッセンスの種類

12ヒーラーズ生まれながらに持っている性格や気質

インパチェンスミムラスクレマチスアグリモニー、チコリー、ヴァーベイン

セントーリーセラトースクレランサスウォーターバイオレットゲンチアナロックローズ

 

7ヘルパーズ長年の積み重ねで慢性化してしまった心のアンバランス

ゴースオークヘザーロックウォーター

ヴァインオリーブワイルドオート

 

セカンド19日常生活の中で起こる様々な感情

チェリープラムエルムアスペンビーチチェストナットバッド

ホーンビームラーチウォルナットスターオブベツレヘムホリー

クラブアップルウィロウレッドチェストナットホワイトチェストナットパイン

マスタードハニーサックルスイートチェストナットワイルドローズ

 

レスキューレメディ緊急事態のときに(5種類のエッセンスが配合)

5フラワーエッセンス

 

この3つのグループは、心で表すと表層、中層、深層に分類されます。

表層=セカンド19

中層=7ヘルパーズ

深層=12ヒーラーズ

となります。

 

フラワーエッセンスでは、効果が現れやすいのは

表層→中層→深層

…の順番になります。

 

つまり、今度の試験に緊張しないようにという一時的なものは効果はすぐに出やすい

 

一方、昔から引っ込み思案、大雑把、などの性格的なものの変化や癒しはすぐには効果は出ず、数ヶ月〜数年かけて取り組むことが基本ということになります。

 

参考:ニールズヤード式フラワーエッセンスLessonより

 

★↓気になったら直ぐにご予約を↓★

[予約制]☎06-6358-7784

当日予約は不可

d83e4ee71a40068f3bba365e0bced05f_s.jpg